• あいじえん

6月の「愛児園・CS・教会合同礼拝」

最終更新: 2019年8月27日


「幼子はたくましく育ち、知恵に満ち、神の恵みに包まれていた。」(ルカ2:40)

 6月、愛児園園児たち、CSの子どもたち、そして大人~高齢者までが一つに集まり「合同の礼拝」を守りました。

宇治教会では年に2回(6月・11月)、幼児祝福の礼拝をささげています。卒園後も多くの子どもたちが集まります。

(写真は、園長牧師が園児たちへの祝福の祈りを捧げているところ)